PS3ソフトカタログ

PS3ソフトをジャンル別・キーワード検索 可能

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 『トトリのアトリエ~アーランドの錬金術士2~』 [RPG]

 
トトリのアトリエ~アーランドの錬金術士2~(通常版) 特典 キャラクタークリアポスター付き
トトリのアトリエ~アーランドの錬金術士2~
  • 2009年6月に発売されたPS3用ソフト『ロロナのアトリエ ~アーランドの錬金術士~』の続編がPS3に登場! 今作は、前作の5年後のアーランドが舞台となっている。主人公は、冒険者にあこがれる女の子・トトリ。前作で主人公だったロロナは、彼女の師匠として登場する。トトリの目的は、帰ってこなくなった冒険者の母を探すこと。母の足取りを追って、未開拓地域を探索することになる。未開拓地域へ立ち入るためには" 冒険者免許"のランクアップが必要で、そのためにアイテムの調合や採取したり、フィールド上で特殊な場所(ランドマーク)を発見したり、強敵モンスターの撃破をしたりと、冒険者として認められる行為をすることでランクアップが可能。プレイスタイルによって、さまざまな方法でゲームを進めることができるようになっている。

|10年06月24日|ガスト|RPG|ポチっと!

スポンサーサイト
  • 『WHITE ALBUM -綴られる冬の想い出-』 [アドベンチャー]

 

|10年06月24日|アクアプラス|アドベンチャー|ポチっと!

  • 『CLASH OF THE TITANS:タイタンの戦い』 [アクションアドベンチャー]

 
CLASH OF THE TITANS:タイタンの戦い
CLASH OF THE TITANS:タイタンの戦い
  • 映画『タイタンの戦い』のストーリーをベースに、オリジナルエピソードを追加したアクションAVG。オリジナルエピソードは映画版の脚本家が完全監修しており、プロデュースをバンダイナムコゲームスが、開発をゲームリパブリックが担当している。神々が君臨していたギリシャ神話の時代を舞台に、主人公・ペルセウスとなり世界を救うべく戦いに挑む。特徴的なシステムとして、敵の力を奪い自分の力として使うことができる"シーズアクション"が用意されている。敵の武器を奪い取る神技"サブウェポンシーズ"や、サブウェポン使用時に消費するソウルを奪う"ソウルシーズ"などを駆使して、さまざまなクリーチャーを倒し進んでいこう。

|10年06月17日|バンダイナムコゲームス|アクションアドベンチャー|ポチっと!

  • 『薄桜鬼 巡想録』 [恋愛アドベンチャー]

薄桜鬼 巡想録 (公式サイト)

 
薄桜鬼 巡想録(通常版)
薄桜鬼 巡想録(通常版)
  • 幕末の乱世を舞台に新選組隊士との恋愛を描いたPS2用AVG『薄桜鬼 新選組奇憚』と、そのファンディスクである『薄桜鬼 随想録』を1本にまとめ、さらに究極のグラフィックを実現したPS3版。本編には、より隊士たちの存在感が感じられるように新システム"AAS(アクティブアニメーションシステム)"を採用。PS2版では1枚絵でしかなかった隊士たちが、命を吹き込まれたかのように豊かな表情を見せるようになった。また、キャラクターを攻略するごとにその人物のカスタムテーマをPS3本体にインストールできたり、本編の進行具合に応じてさまざまなトロフィーが付与されたりと、PS3ならではの機能も多数追加されている。

|10年06月17日|アイディアファクトリー|恋愛アドベンチャー|ポチっと!

  • 『ジャストコーズ2』 [アクション]

ジャストコーズ2 (公式サイト)

 
ジャストコーズ2
ジャストコーズ2
  • 1,000平方kmに及ぶリアルスケールの広大な世界で、完全シームレスな冒険が楽しめるオープンワールドタイプのA・AVG『ジャストコーズ2』。前作以上に進化した美しいグラフィック、高い場所や離れた場所へ自由自在に飛び移れる"グラップリングフック"と、高所からの潜入や緊急回避などに使える"パラシュート"の2つを基本とした自由度の高いアグレッシブなアクションを実現している。舞台となるのは楽園の島国"パナウ"。マップは東京都のおよそ半分に相当する面積にまで拡大され、時間の概念や天候の変化も再現。物語はミッション形式で進行し、メインのミッション以外に多数のサブミッションが島のあちこちで発生する。ミッションや行き先は自由に選択ができ、無秩序なアクションを起こすことによって新たなミッションがアンロックされていく。

|10年06月10日|スクウェアエニックス|箱庭アクション|ポチっと!

  • 『グランド・セフト・オート:エピソード・フロム・リバティーシティ』 [アクション]

 
グランド・セフト・オート:エピソード・フロム・リバティーシティ【CEROレーティング「Z」】
グランド・セフト・オート:エピソード・フロム・リバティーシティ【CEROレーティング「Z」】
  • かつて見たこともないほどの濃密な世界と自由を実現し、世界中で大ヒットを記録した『グランド・セフト・オートIV』のアナザーエピソードを収録したもの。『GTAIV:ザ・ロスト・アンド・ダムド』と『GTA:バラッド・オブ・ゲイ・トニー』という2本が収録されており、『グランド・セフト・オート IV』を持っていなくても遊ぶことができる。『GTAIV:ザ・ロスト・アンド・ダムド』では、プレイヤーは非情なバイクギャングの"ザ・ロスト"の幹部・ジョニーとして、チームの看板のため、そしてリーダーのビリー・グレイのため、"ザ・ロスト"リバティーシティ支部を運営するための資金集めに画策する。『GTA:バラッド・オブ・ゲイ・トニー』では、伝説的なナイトクラブのオーナーであるトニー・プリンス(別名:ゲイ・トニー)の、常駐アシスタントかつ用心棒を勤めるルイス・ロペスとなり、身内や友人との間に生じる軋轢(あつれき)に立ち向かっていくことになる。

|10年06月10日|テイクツー・インタラクティブ・ジャパン|箱庭アクション|ポチっと!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。